名前の由来から話していこうと思います。
昔ボクが読んだ本にこういう言葉がありました。

「撃つ人。高校ん時に使ってた英和辞典を引っ張り出してきて、それって英語でどういうのか調べてみたんだ。シューターだってさ。何かつまんないよね。ごみ箱みたいじゃん。シューティストって言っちゃダメなのかな。その方が芸術家みたいだよね。」

その本を読んでから何年も経って、内容の記憶も掠れて消えかけているのに、この言葉だけは忘れられません。ボク自身も初めてシューターという単語とその意味を知った時、「間抜けな響きだ」と感じたからでしょう。だからシューティストという言葉を聞いた時、より強く印象に残ったんだと思います。

ボクは今、国内で実銃の射撃競技をしています。

・・・続く(無理やり)
[PR]

  # by iam-the-shootist | 2008-02-16 01:57

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE